商品をえらぶ
新規会員登録はこちらから>
会員様のログインはこちらから>

新規会員登録で300ポイントプレゼント
シェフ仕立てカリーお試しセット
父の日
ひんやりスイーツ
玉ねぎ
欧風カリー
季節限定の味わい
伝統のインドカリー

商品キーワード検索から選ぶ
レシピ紹介
カレーレシピのポイント


新宿中村屋の歴史
中村屋のカリーは恋と革命から生まれました「インドカリー物語」


信州・安曇野 ビーフときのこのカリー


商品番号:83264X

販売価格: 463円 (税込・送料別)

  • この商品はただいま在庫切れとなっております。
    入荷するまでしばらくお待ちください。





信州・安曇野シリーズ 信州・安曇野シリーズ
きのことビーフのカリー

野菜カリー

玉ねぎときのこのスープ(3食入り)
商品説明
“安曇野”は中村屋の創業者 相馬愛蔵の出身地。そして荻原守衛(碌山)の作品が展示されている碌山美術館は、中村屋と関係が深い美術館です。
その自然豊かな“安曇野”の農産物を使用し、素材本来の味わいを活かしつつ、中村屋の伝統の調理技術で仕上げた商品が、この「信州・安曇野」シリーズです。
★「野菜カリー」、「玉ねぎときのこのスープ」は、数量限定発売につき、予定数量完売次第、販売終了いたします。
信州・安曇野
ビーフときのこのカリー
信州の牛肉と北アルプスを望む自然豊かな“安曇野”のぶなしめじ、玉ねぎ、りんごジュースを使用。これら素材本来の味わいを活かし、伝統の調理技術とオリジナルスパイスで仕上げた特製のビーフカリーです。
内容量 200g
信州・安曇野
野菜カリー
【数量限定発売】
自然豊かな“安曇野”のにんじん、じゃがいも、かぼちゃ、ぶなしめじ、玉ねぎ、りんごジュースを使用。これら素材本来の味わいを活かし、伝統の調理技術とオリジナルスパイスで仕上げた特製の野菜カリーです。
内容量 200g
信州・安曇野
玉ねぎときのこのスープ
(3食入り)
【数量限定発売】
自然豊かな“安曇野”のぶなしめじ、玉ねぎを使用。これら素材本来の味わいを活かし、玉ねぎの甘みを引き出した特製のオニオンスープです。
内容量 480g(160g×3袋)

販売価格
信州・安曇野
ビーフときのこのカリー
463円(本体価格 429円)
※ この商品は包装は承っておりません。
また、掛紙はお付けしておりません。ご了承ください。
信州・安曇野
野菜カリー
463円(本体価格 429円)
※ この商品は包装は承っておりません。
また、掛紙はお付けしておりません。ご了承ください。
信州・安曇野
玉ねぎときのこのスープ
(3食入り)
698円(本体価格 647円)
※ この商品は包装は承っておりません。
また、掛紙はお付けしておりません。ご了承ください。
            


アレルギー特定原材料
ビーフときのこのカリー 卵、乳、小麦、牛肉、大豆、鶏肉、豚肉、りんご、ゼラチン
野菜カリー 乳、小麦、カシューナッツ、りんご
玉ねぎときのこのスープ 乳、小麦、牛肉、大豆、豚肉

賞味期間
ビーフときのこのカリー、野菜カリー 1年6カ月間
玉ねぎときのこのスープ 1年間
(賞味期間とは、商品をお作りしてからおいしくお召し上がりいただける期間のことです。)

保存方法
直射日光をさけ、常温で保存してください。
この製品は気密性容器に密封し、加圧加熱殺菌したレトルトパウチ食品ですので、室温で長期間保存できます。

お召し上がり方
【ビーフときのこのカリー、野菜カリー】
やけどにご注意ください。
<お湯で温める場合>
袋(レトルトパウチ)の封を切らずにそのまま熱湯の中に入れ5~7分沸騰させ、器に移してお召し上がりください。
<電子レンジご使用の場合>
袋のまま、電子レンジでは絶対に加熱しないでください。
必ず深めの耐熱容器に移し替えてラップをかけて温めてください。加熱時間は、機種・W(ワット)数により異なりますので電子レンジの説明書などを参考に加減してください。
(目安時間は、500Wの場合約2分、600Wの場合約1分30秒です。)
【玉ねぎときのこのスープ】
やけどにご注意ください。
<お湯で温める場合>
袋(レトルトパウチ)の封を切らずにそのまま熱湯の中に入れ5分程度沸騰させ、器に移してお召し上がりください。
<電子レンジご使用の場合>
袋のまま、電子レンジでは絶対に加熱しないでください。
必ず深めの耐熱容器に移し替えてラップをかけて温めてください。加熱時間は、機種・W(ワット)数により異なりますので電子レンジの説明書などを参考に加減してください。
(目安時間は、500Wの場合約1分30秒、600Wの場合約1分です。)

ご注意
開封時やラップを取る際には、熱くなった具やソース、スープがはねることがありますのでご注意ください。また、開封後は保存できませんので必ず使い切ってください。
※写真はイメージです。
碌山美術館


この商品を買った人はこんな商品も買っています